ダイエットの壁を乗り越えよう!ブルブル振動マシンで理想の自分に近づく

Beauty

運動不足や時間不足でダイエットが続かない… そんな悩みを抱えているあなたへ、朗報です!自宅で手軽にエクササイズできるTOKAIZブルブル振動マシンは、運動不足解消、ダイエット、筋力アップ、ストレス解消など、様々な効果が期待できるのです。

ブルブルマシンの効果について

振動マシンに乗ると不安定な揺れにより身体がバランスを取ろうとします。 この「揺れ」により身体の深いところにある筋肉(インナーマッスル)が刺激され鍛えることができます。

インナーマッスルは主に負荷の弱い有酸素運動を行うことで鍛えることができ、本来の正しい姿勢に導いたり、血行を良くしたり、と毎日を健康的に過ごすのに大事な筋肉です。ただし、有酸素運動は最低でも20分以上行う必要があり、有酸素運動だけでは筋肉も鍛えづらいのが事実です。

ダイエットを目指す場合、基礎代謝を高め、脂肪を燃焼させることが重要です。その鍵は筋トレにあります。振動マシンを使いながら、スクワットや腹筋などの筋トレを意識的に行うことで、速筋と呼ばれる筋力を増やし、脂肪燃焼を促進します。振動マシンだけでは効果が薄いこともありますが、負荷をかけつつ有酸素運動を促進することがポイントです。

TOKAIZのブルブル振動マシン

TOKAIZ TVI-001s
8,999円(税込)

乗るだけスッキリ!余分なお肉をブルブル揺らして全身運動

自宅で手軽に運動不足を解消できるブルブル振動マシンです。シェイカー式で、全身を細かく揺らすことで、筋力アップ、脂肪燃焼、血行促進などの効果が期待できます。

筋トレ習慣にプラスしたい「シェイカー式」

「シェイカー式」は上下左右に振動してバランスをとるのが難しいので、体幹を鍛えたい場合に適しています。 なかでも3D振動タイプは、不規則に揺れるのが特徴です。 バランスボールのような動きなので、自然とバランス感覚や筋肉が刺激され、全身運動の効果が得られます。

パワフルな高速振動(最大12000回/15分)による効果

・筋力アップ:
 筋肉がより速く収縮するため、筋力アップ効果が期待できます。
・脂肪燃焼:
 脂肪燃焼を促進するホルモンの分泌が促進されます。
・血行促進:
 血管が拡張し、血行が促進されます。
・セルライト対策:
 セルライト(太ももやお尻、お腹などにできる、オレンジの皮のような皮膚の状態)の分解を促進します。
・疲労回復:
 疲労物質の排出を促進します。
・ストレス解消:
 脳内物質であるエンドルフィンが分泌され、ストレス解消効果が期待できます。

独自の振動プログラム(11種類)

・マニュアルモード(×1)
振動強度や時間を自分で設定できるモード。自分の体力や目的に合わせて、自由に設定することができる。
・自分の体力や目的に合わせて、自由に設定できる
・細かい調整が可能

・オートモード(×10)
は、あらかじめ設定されたプログラムに従って、振動強度や時間が自動的に変化するモードです。
・設定が簡単
・効果が出やすい

99段階調節の振動速度

自分の体力や目的に合わせて、最適な振動速度を選ぶことができる。

・運動初心者の場合は、低速から始めることができる。
・筋力アップしたい場合は、中速から高速まで、段階的に振動速度を上げていくことができる。
・脂肪燃焼したい場合は、高速で短時間用することができる。
・マッサージしたい場合は、低速で長時間使用することができる。

リミコン操作でできること

電源のオン・オフプログラムの選択
振動速度の調整時間の設定
タイマー機能ポーズ、再開

付属ゴムバンドを効果的に使う

1ゴムバンドを両手に持ち、足の裏をマシンの中央に、膝を軽く曲げて立ちます。
2両腕を体の横に伸ばし、肘を90度に曲げます。
3ゆっくりと腕を前に上げ、胸の前で合わせます。
4ゆっくりと腕を元の位置に戻します。

〜ポイント〜
背筋を伸ばし、腹筋に力を入れます。
ゆっくりと丁寧に動作します。
10回を3セット行います。

1ゴムバンドを両手に持ち、足の裏をマシンの中央に、膝を軽く曲げて立ちます。
2ゴムバンドに張力を持たせながら、腕立て伏せの姿勢を取ります。
3ゆっくりと体を床に近づけます。
4ゆっくりと体を元の位置に戻します。

〜ポイント〜
背筋を伸ばし、腹筋に力を入れます。
肘を体の近くにつけるようにします。
10回を3セット行います。

1ゴムバンドを両足にかけ、足の裏をマシンの中央に、膝を軽く曲げて立ちます。
2両腕を体の前に伸ばし、ゴムバンドに張力を持たせます。
3ゆっくりと腕を後ろに引きます。
4ゆっくりと腕を元の位置に戻します。

〜ポイント〜
背筋を伸ばし、腹筋に力を入れます。
肩甲骨を寄せるように意識します。
10回を3セット行います。

1ゴムバンドを足にかけ、足の裏をマシンの中央に、膝を曲げて仰向けに寝ます。
2両腕を体の横に伸ばします。
3ゆっくりと上体を起こします。
4ゆっくりと上体を元の位置に戻します。

〜ポイント〜
首をリラックスさせ、腹筋に力を入れます。
背中が床から離れないようにします。
15回を3セット行います。

まとめ

今まで、振動マシンに乗るだけで痩せなかった、という方も多いのではないでしょうか?できる範囲で負荷をかける運動をしながら有酸素運動を促してくれる振動マシンをうまく活用することで最大限の効果を発揮すると思います

タイトルとURLをコピーしました