50代女性のシミ・くすみ撃退!今すぐできる5つのポイントで輝く自信の素肌へ

Beauty

50代になると、シミや くすみが気になってくる方が増えます。これらの肌悩みは、年齢とともに増加する女性ホルモンの減少や、紫外線の影響などが原因で起こります。しかし、諦める必要はありません!日々のスキンケアや生活習慣を見直すことで、シミ・くすみのない明るい肌を目指すことができます。

この記事では、50代女性のシミ・くすみのケアについて、今すぐできる5つのポイントをご紹介します。

紫外線対策を徹底する

シミやくすみの原因となる紫外線は、一年を通して対策が必要です。

・外出時は、SPF30以上のPA+++の日焼け止めを毎日塗る

【to/one】シルキー デイ エッセンス UV

¥3,300 (税込)

天然のシルクパウダー*¹配合でスキンケアするUVエッセンスが誕生。どんな季節、どんな環境でも、心地よく健やかなあなたへ。
【UV】SPF50+ PA++++

日傘や帽子を活用する

長袖・長ズボンを着用する

パーカー UV カット レディース 長袖 春夏 紫外線対策

2,790円

ベーシックなジップデザインとナチュラルなドローコードで、
普段使いのしやすいカジュアルな印象に。
両サイドにはポケットもあり、ちょっとしたお出かけにも便利。

日焼け止めは、こまめに塗り直すことが大切です。また、曇りの日でも紫外線は降り注いでいるため、油断せず対策しましょう。

正しいスキンケアを行う

洗顔や化粧水、乳液などのスキンケアは、毎日丁寧に行いましょう。

・洗顔は、肌をこすらず、ぬるま湯で優しく洗う
・化粧水は、肌に浸透するまでたっぷり使う
・乳液で肌に蓋をする

また、週に1~2回、角質ケアを行うのもおすすめです。ただし、ゴシゴシこするのは避け、肌を傷つけないように優しく行いましょう。

美白ケアを行う

美白有効成分配合の化粧品を使用することで、メラニン色素の生成を抑制し、シミ・くすみの改善を期待できます。

・美白美容液

DHC薬用メラノレジストセラム

¥3,870(税込)

深いシミを予防する薬用美白美容液です。
美白有効成分トラネキサム酸が、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

・美白化粧水

DHC薬用Qローション

¥3,220(税込)

『DHC薬用Qローション』は、年齢肌にもスッとなじむこだわりの浸透力で、角層のすみずみまでうるおいを届けて、透明感※1とハリに満ちた肌へ導く薬用化粧水です。

・美白クリーム

DHC薬用Qフェースクリーム

¥4,140(税込)

『DHC薬用Qフェースクリーム』は、高い保湿効果でうるおいを閉じ込めて、ハリ・ツヤあふれる、弾むような肌へ導きながら、美白も叶える薬用クリームです。

バランスの良い食事を摂る

肌の健康は、食事からも左右されます。

・ビタミンCやビタミンEなど、抗酸化作用のある食材を積極的に摂る
・野菜や果物を多く摂る
・脂っこい食事や糖分の多い食事を控える

バランスの良い食事を心がけることで、肌のターンオーバーを促進し、シミやくすみのない明るい肌を目指すことができます。

十分な睡眠をとる

睡眠不足は、肌の老化を促進します。

・毎日7~8時間の睡眠時間を確保する
・寝る前のスマホやパソコンの使用は控える
・寝室は暗く静かに保つ

十分な睡眠をとることで、肌の細胞が修復され、シミやくすみが目立ちにくくなります。

まとめ

シミ・くすみのケアは、日々の積み重ねが大切です。今回ご紹介した4つのポイントを参考に、自分に合った方法でケアを続けていきましょう。

また、シミやくすみの症状が気になる場合は、皮膚科を受診することもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました